• ホーム
  • >
  • 病院指標(DPC指標)

病院指標(DPC指標)

DPCデータを用いた病院指標の作成と公表

今回、当院で全国統一病院指標(厚生労働省より定められた定義に準じています。)を作成し、情報を公開することで、地域の方々に当院の得意とする治療や特徴、急性期医療の現状を知っていただくことを目的としています。

対象期間:平成27年4月1日~平成28年3月31日までに退院した患者さま
対 象 外:労災保険、自動車賠償責任保険、自費などの患者様のデータ

DPC(診断群分類別包括制度)とは
入院患者さまの病気とその症状を基に国で定めた1日あたりの定額の点数から入院医療費を計算する制度です。

病院指標項目 2016年

  • 1)年齢階級別退院患者数[PDF]
  • 2)診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)[PDF]
  • 3)初発の5大癌のUICC病気分類ならびに再発患者数[PDF]
  • 4)成人市中肺炎の重症度別患者数等[PDF]
  • 5)脳梗塞のICD-10別患者数[PDF]
  • 6)診療科別主要手術別患者数等(診療科別症例数上位3位まで)[PDF]
  • 7)その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)[PDF]

「病院情報の公表」Webページ対応版

更新履歴:平成28年9月30日

ページトップへ戻る