治験実績

平成17年9月以来、契約症例の全例実施及びその早期達成をめざし業務に取り組んでいます。最近では医師の治験へのモチベーションがさらに上がり、症例登録の全例実施までの確実性、スピードがあがってきています。その結果として症例追加分を含め実施率が100%を超える例も増え始めています。
現在までの平均実施率は99.4%(終了案件ベース)です。

  フェーズ 対象疾患 実施率
27年度 PⅢ 透析中甲状腺機能亢進症 実施中
PⅢ 関節リウマチ(3件) 実施中
26年度 PⅢ 慢性閉塞性肺疾患(COPD) 終了
PⅢ 関節リウマチ(4件) 実施中
PⅡ 全身性エリテマトーデス(SLE) 終了
PⅣ 糖尿病性末梢神経障害 実施中
PⅣ 2型糖尿病 終了
25年度 PⅢ 関節リウマチ(2件) 実施中
PⅢ 2型糖尿病 終了
PⅢ 心房細動 終了
PⅢ 高脂血症(2件) 1件実施中・1件終了
PⅢ SLE 終了
24年度 PⅢ 肺動脈性肺高血圧症(PAH) 終了
PⅢ 全身性エリテマトーデス(SLE) 実施中
PⅡ 関節リウマチ 終了
PⅢ 関節リウマチ(2件) 実施中
PⅢ 糖尿病性神経障害 終了
PⅢ 皮膚エリテマトーデス 終了
PⅢ 線維筋痛症 終了
23年度 PⅡ/Ⅲ 頻脈性不整脈 終了
PⅢ 糖尿病 終了
PⅡ 関節リウマチ 終了
PⅢ COPD 終了
PⅡ 関節リウマチ 終了
PⅡ 糖尿病性腎性 終了
PⅢ 静脈血栓塞栓症(腎障害) 終了
PⅢ DIC 終了
22年度 製造販売後臨床試験 慢性心不全 終了
PⅢ 慢性腎臓病 終了
PⅢ TKA(静脈血栓塞栓症) 終了
PⅢ THA(静脈血栓塞栓症) 終了
PⅢ 全身性エリテマトーデス(SLE) 終了
PⅢ 急性冠症候群を有する2型糖尿病 終了
PⅢ 集中治療における鎮静(整形) 終了
PⅢ 集中治療における鎮静(外科) 終了
 21年度 PⅢ 肺動脈性肺高血圧症(PAH) 終了
長期試験 肺動脈性肺高血圧症(PAH) 終了
PⅢ THA(静脈血栓塞栓症) 終了
PⅡ 関節リウマチ 終了
PⅢ 虚血性心疾患 終了
PⅡ 慢性腎臓病 終了
PⅢ 静脈血栓塞栓症(外科) 終了
PIII 慢性腎臓病(2件) 終了
PII/Ⅲ 慢性腎不全 終了
 20年度 PⅡ THA(静脈血栓塞栓症) 終了
PⅢ 急性内科疾患(静脈血栓塞栓症) 終了
PⅡ 関節リウマチ 終了
PⅡ 日光角化症 終了
PⅢ HFS(静脈血栓塞栓症) 終了
PⅢ TKA(静脈血栓塞栓症) 終了
PⅢ 関節リウマチ 終了
 19年度 PⅡ 糖尿病性末梢神経障害(2件) 終了
PⅢ 慢性腎不全 終了
PⅡ/Ⅲ 肺動脈高血圧症 終了
PⅡ 虚血性心疾患 終了
長期投与 肺動脈高血圧症 終了
 18年度 PⅡ TKR(深部静脈血栓症)(2件) 終了
PⅢ 慢性腎不全 終了
 17年度 PⅢ 関節リウマチ 終了
PⅢ 慢性腎不全 終了
PⅡ 肺炎 終了
PⅢ THR(静脈血栓塞栓症) 終了

平成27年7月31日現在

 

ページトップへ戻る