心臓血管外科

週間スケジュール

  曜日   8:00~8:30   8:30~8:45   8:45~   ~16:30   17:45~18:30
病棟回診 ICUカンファ 手術 循環器カンファ
病棟回診 ICUカンファ 病棟処置 PM2:00〜外来 術前・術後カンファ
病棟回診 ICUカンファ 手術
病棟回診 ICUカンファ 手術 スタッフ勉強会
病棟回診 ICUカンファ AM9:00〜外来 病棟処置
病棟回診 ICUカンファ 病棟処置

※開心術(10件前後/月)、年間110~120件

 

※そのほかに末梢血管やステントグラフト症例もあり

後期研修医(卒後3~5年目) 研修到達目標

研修目的

より良い医療を提供でき,チームの一員としての自覚をもった心臓血管外科専門医を育成する。
診断、手術適応、術前後の管理・処置など、心臓血管外科医としての基本的な知識と末梢血管症例から人工心肺症例に必要な基本手技の取得を目的とする。

プログラムの特徴

独立した術者になることが心臓血管外科医として最終目標と考えております。
その為にそれぞれの研修医に、心臓血管外科医としての目標設定と、それを達成するための過程を計画しています。
その計画を実現するため、自分自身の外科医としてのあり方と向かいながら考えながら、研修を行います。
成人心臓血管外科手術に必要な知識と心臓血管外科における基本手技の習得が中心です。
当院では、少人数で年間120例前後の開心術を行っており、心臓・大血管を中心とした開心術症例を数多く経験できることが魅力です。もちろん、末梢血管症例の経験も可能です。
また、循環器内科医をはじめ、コメディカルとの連携などチーム医療における外科医としての役割も学びます。
さらには、研修期間に応じて、心臓血管外科専門医の取得に必要な症例経験をはじめ、専門医申請資格を視野に入れた当学会発表や論文執筆などの学術活動も指導します。

取得できる認定医・専門医

■心臓血管外科専門医(外科専門医取得後)
■循環器専門医(外科専門医取得後3年)
■胸部・腹部ステントグラフト実施医

関連病院・他科研修

希望があれば院内の外科研修も可能。
心臓血管外科医としてのステップアップの提案については、可能な限り対応します。

採用予定人数

現在は1名を募集中 症例数に応じて増員を予定。
すでに、当施設での心臓血管外科の研鑽を行い、他施設で活躍されている先生もおられます。
ぜひ、心臓血管外科医としてのステップアップの足掛かりとして、当院での研修に臨んでいただければ幸いです。

見学希望などお気軽に連絡ください。お待ちしています。
豊見城中央病院 (教育研究担当:川平徹)
沖縄県豊見城市字上田25 番地
TEL:098-850-3811(内線7149)
FAX:098-850-3810
E-mail:rinken@yuuai.or.jp

当科の写真集

2016年度 スタッフ写真(この時ばかりは,爽やかに・・)           手術練習(初期研修医も参加...誰もしゃべりません...黙々と)


(第一助手)                                                                 手術風景(AVR執刀)


チーム心臓血管外科 夏の陣                                                 心臓血管外科主催 感謝祭 冬の陣
(麻酔科Dr,CEチームと共に飲んだくれました)                         (日ごろお世話になっているスタッフに感謝のおもてなし)

2016年度 スタッフ送別会(お疲れ様でした…)

  • 募集診療科
  • 研修アライアンス施設
  • 後期研修医の声
  • 後期研修医の傾向
  • 募集要項・処遇
  • 専門研修プログラム

ページトップへ戻る