診療科について

脳神経外科のご案内

脳神経外科専門医が24時間365日体制でいつでも迅速に対応いたします。

   

脳神経外科で対応する疾患

・脳血管障害

脳出血、くも膜下出血、脳動脈瘤、脳動静脈奇形、脳梗塞、もやもや病など。当院では脳出血に対する外科的治療として、より低侵襲の内視鏡的脳内血腫除去術を主に行っております。

・脳腫瘍

良性および悪性脳腫瘍、下垂体腫瘍、転移性脳腫瘍など。

・脊椎・脊髄

脊髄腫瘍、脊髄空洞症など。
脊椎症、脊椎椎間板ヘルニアなどに対する治療は当院では整形外科が担当しております。

・頭部外傷

外傷性頭蓋内出血、慢性硬膜下血腫、脳挫傷、頭蓋骨骨折など。さらに交通事故後の慢性期後遺症として注目を浴びている髄液漏出症候群に対する硬膜外自己血パッチ療法(Epidural Blood Patch)も施行しております。

・水頭症

治せる認知症として、正常圧水頭症が注目されております。当院では従来の方法より侵襲が少ない腰椎腹腔シャント術を主に施行しています。

・機能的疾患

顔面けいれん、三叉神経痛などに対する外科的な治療。

・炎症性疾患

髄膜炎、脳膿瘍、脳炎、寄生虫などに対しては外科的に治療が必要な場合がございます。

脳神経外科の主な医療設備

・検査機器

CT【Aquilion ONE/VISION EDITION:320列 ADCTシステム】東芝
CT【SOMATOM Sensation:64列】シーメンス
MRI【MAGNETOM Aera XJ:1.5テスラ】シーメンス
MRI【INTERA Achiva:1.5テスラ】フィリップス
RI (核医学画像診断装置)
PET (病院付属豊崎クリニック内)

・手術環境

クリーンレベル100の脳神経外科・心臓血管外科専用手術室
手術顕微鏡 Zwiss社製OPMI PENTERO 900
ナビゲーションシステム Medtronic StealthStation
神経内視鏡手術システム(Olympus社製)

・脳血管内治療環境

血管撮影装置 Philips bi-plane Allura Xper FD20/10 with the large display
血小板機能測定機  VerifyNow

豊見城中央病院脳神経外科(豊見城脳外科 Tomishiro Neurosurgery)の特徴

「脳神経外科」領域の3大疾患は、脳卒中、脳腫瘍、頭部外傷です。
中でも脳卒中は一刻を争う疾患です。
豊見城脳外科Tomishiro Neurosurgeryはあらゆる脳卒中疾患に、24時間365日的確かつ迅速に対応します。

特に豊見城脳外科は、痛くない怖くない脳卒中治療を目指しております。

脳卒中の治療の中で、脳血管内治療という分野が注目されています。この脳血管内治療の特徴はなんといっても、脳卒中という恐ろしい病気を、痛みを少なく、さらに体への負担の軽く治療できるということです。それだけではなく、従来の開頭手術に脳血管内治療を加えることで、脳神経領域疾患の治療適応の幅および治療方法の選択肢が拡がり、それまでは治療困難であった疾患を治すことが可能になりました。特に、脳動脈瘤や脳梗塞の治療は、この脳血管内治療によって大きく変わってきました。

当院脳神経外科ではこの脳血管内治療に力を入れております。最高クラスの脳血管内治療設備が整っており、さらに脳血管内治療を迅速かつ的確に施行できるよう訓練された沢山のスタッフがいます。2015年度は109件の脳血管内治療を行いました。この件数は全国でもトップクラスです。

この注目される脳血管内治療の中でも、最近のtopicは、急性期脳梗塞治療です。脳梗塞になってしまっても、早期であれば、脳血管内治療により、後遺症を残さず回復することができます。

経験豊富なスタッフと最新の医療機器により、患者さまにとって最適の脳血管内治療を提供します。
「脳卒中といえば、豊見城脳外科」。

よろしくお願いします。

平成28年度 手術実績

血管内手術:(1)動脈瘤塞栓術 (破裂動脈瘤)16126
血管内手術:(1)動脈瘤塞栓術 (未破裂動脈瘤)39
血管内手術:(2)動静脈奇形 (脳)3
血管内手術:(2)動静脈奇形 (脊髄)1
血管内手術:(3)閉塞性脳血管障害の総数54
血管内手術:(3)(上記のうちステント使用例)36
血管内手術:その他13
脳血管障害:(1)破裂動脈瘤460
脳血管障害:(2)未破裂動脈瘤8
脳血管障害:(3)脳動静脈奇形4
脳血管障害:(4)頸動脈内膜剥離術1
脳血管障害:(5)バイパス手術1
脳血管障害:(6)高血圧性脳内出血 (開頭血腫除去術)16
脳血管障害:その他26
外傷:(1)急性硬膜外血腫265
外傷:(2)急性硬膜下血腫5
外傷:(3)慢性硬膜下血腫56
外傷:その他2
水頭症:脳室シャント術1922
水頭症:内視鏡手術1
水頭症:その他2
脳腫瘍:(1)摘出術911
脳腫瘍:(2)経蝶形骨洞手術2
奇形:頭蓋・脳22
その他:上記の分類すべてに当てはまらない3232
総計318

脳ドックのご案内

主としてMRI(核磁気共鳴装置)検査による脳の健康相談を行っています。

お問い合わせは健康管理センターまで

0120-932-322

健康管理センター Click!!

孫 宰賢 脳神経外科部長 Jaehyun Son

氏名 孫 宰賢
ふりがな そん さいけん
卒業大学 帝京大学
卒業年次 2000年
専門分野
脳神経外科
経歴

帝京大学医学部附属板橋病院 臨床研修医
同 修了
帝京大学医学部脳神経外科学講座 助手
新松戸中央総合病院 脳神経外科 医師
帝京大学ちば総合医療センター 脳神経外科 助教
豊見城中央病院 脳神経外科 医師
豊見城中央病院 脳神経外科 部長

資格・専門医・認定医等

帝京大学 医学部 脳神経外科 非常勤講師
医学博士(帝京大学大学院)
日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本脳神経血管内治療学会専門医・指導医
日本脳卒中学会専門医
臨床研修指導医
身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)
緩和ケア研修会修了

メッセージ

沖縄の地域医療に貢献できるよう努めていきたいと思います。
特に、脳卒中領域において、全国トップレベルの医療サービスを患者様に提供できるように努力してまいります。

藤井 教雄 Norio Fujii

氏名 藤井 教雄
ふりがな ふじい のりお
卒業大学 帝京大学医学部医学科
卒業年次 2007年
専門分野
経歴

2009年 帝京大学医学部附属病院初期研修終了 脳神経外科
2013年 帝京大学医学部脳神経外科学講座助手 脳神経外科
2015年 豊見城中央病院入職 脳神経外科

資格・専門医・認定医等

日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医

メッセージ

平成27年6月に入職しました藤井教雄と申します。出身は鳥取県で、医師免許取得後は脳神経外科医として東京で8年の経験を培って参りました。臨床においてはあらゆる脳血管障害に迅速に対応できる技術、特に脳血管内治療の習得を目指しています。長寿県沖縄の皆様のために医療貢献ができるよう頑張ってゆく所存ですので、どうぞ宜しくお願い致します。

岩上 貴幸 Takayuki Iwakami

氏名 岩上 貴幸
ふりがな いわかみ たかゆき
卒業大学 東北大学
卒業年次 2009年
専門分野
脳神経外科
経歴

東京女子医科大学病院 脳神経外科・初期研修医
東京大学医学部付属病院 脳神経外科
東京厚生年金病院 脳神経外科
帝京大学ちば総合医療センター 脳神経外科・助手
豊見城中央病院 脳神経外科

資格・専門医・認定医等

日本脳神経外科学会専門医

日本脳神経血管内治療学会専門医

メッセージ

平成27年10月に入職しました岩上貴幸と申します。
沖縄に来てから一年半が経過し、優秀な先輩の指導のもと、多くの方々の治療に携われていただきました。気候や慣習にもようやく慣れ、今では沖縄が大好きです。
今後も血管内治療を軸とし、頭蓋内のあらゆる病変に全力で対応させていただく所存です。学んだ知識や経験を地域の皆様に少しでも多く還元できるよう尽力いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

平成28年8月1日からの診療

午前 岩上 貴幸
※10:00より診療
孫 宰賢
※10:00より診療
手術 孫 宰賢
※10:00より診療
岩上 貴幸
※10:00より診療
金城 則雄(予約・再診のみ)
午後 検査・手術 藤井 教雄 與那覇 博克
(沖赤/第2・4)
※第1,3は休診
藤井 教雄 検査・手術 休診

ページトップへ戻る