当院のがん治療について

About our cancer care

がん診療実績

がん治療数実績(2018年)

外来来院患者数(実数) 4,457(名)
新入院患者数(延数) 合計

大腸がん
膀胱がん
前立腺がん
肺がん
胃がん
子宮がん
膵臓がん
乳がん
肝臓がん
その他がん
1,108(件)

182
104
103
69
63
54
49
48
45
391

がん手術件数(2018年)

大腸 166 7
膀胱 50 食道 5
41 尿管 4
皮膚 40 後腹膜 4
37 腎盂 3
子宮頸部 36 精巣 3
転移巣 35 鼠径部 3
腎臓 23 胆嚢 3
22 小腸 2
前立腺 15 喉頭 2
子宮体部 18 尿道 2
肝臓 12 唾液腺 1
卵巣 12 胸腺腫 1
肝外胆管 9 1
8 外陰 1
甲状腺 7 副腎 1
総計 574

がん登録について

院内がん登録とは、がんの診断、治療を受けた全患者さんについて、診断・治療・予後に関する情報を集約し整理・分析・公表する仕組みのことです。 当院では、入院・外来問わず「がん診療連携拠点病院 院内がん登録標準登録様式」に沿って登録しています。 当院におけるがん診療の実態を把握し、がん診療の質の向上とがん患者さんの支援を目指します。2012年からは国立がん研究センターへ情報提供また、県が行う地域がん登録事業にも積極的に協力しております。 また、院内がん登録に含まれている個人情報については、当法人規定「個人情報保護方針」に従い厳格に取り扱い業務の遂行に努めます。

がん登録について

5年生存率の公表

当院では、当院におけるがん治療の現状の把握やがん治療の質の向上の為、がん治療に対する5年生存率を集計し公表しております。

元データ ・院内がん登録データ(2007年~2011年診断症例)
腫瘍情報 ・主要5部位の手術あり症例(N=778)or 全科・全治療症例(N=1065)
・第1がんのみ
・上皮内がん、カルチノイド、GIST、リンパ腫等は除外
採用ステージ ・術後ステージ(UICC第6版)亜分類
※術後ステージが術前治療後などの場合は術前ステージ採用
予後調査 ・法人来院情報・新聞お悔やみ情報・地域がん登録照会・電話調査
観察終了日 ・診断日から5年(1825日)
消息判明率 ・97.6%(手術あり)or 97.2%(全科・全治療例)
生存率計算方法 ・実測生存率(がん以外の死因を含む)

がん治療に関するお問い合わせ

豊見城中央病院

月〜金:8:30〜17:30 / 土:8:30〜12:30

098-850-3811