医師紹介

Introduction of our doctors

新里 泰一

  • ICU副部長

    新里 泰一

    Shinzato Taiichi

  • 卒業大学

    東北大学

  • 卒業年次

    2004年

  • 専門分野

    麻酔科

経歴

豊見城中央病院 初期研修
豊見城中央病院 麻酔科後期研修
小倉記念病院 麻酔科後期研修
大津市民病院 救急診療科集中治療部
大阪市立総合医療センター 救命救急センター
豊見城中央病院 麻酔科
豊見城中央病院 ICU

資格・専門医・認定医等

日本救急医学会認定 救急専門医
日本集中治療医学会認定 集中治療専門医
日本麻酔科学会認定 麻酔専門医

メッセージ

集中治療やICUという言葉は一般の皆様には馴染みがなく、そこで何が行われているかはわかりにくいかもしれません。比較的大きな手術後や重症な患者さんに対して多職種によるチームで診療を行っていく場所です。多くの重症患者さんは原因がどうあれ、体の中で起きている反応は大手術の時に近いものになります。これまでの重症患者治療や大手術麻酔の経験を生かしてチームの中の一人として重症患者さんの改善に貢献していきたいと思います。
また、麻酔は他科と違い、何か起こってから対処するのではなく、何も起きないように万全の態勢で手術に臨み、何事もなかったかのように病棟での生活に帰してあげるのを至上命題としております。
麻酔の安全性は格段に向上しており、何も起きない事が通例ですので患者さんから感謝されることは少ないですが、麻酔の質の高さは術者のスムーズな手術に寄与しますし、麻酔自体も患者さんの生命予後を左右すると言う研究が散見されています。
50点を80点に上げるのと違い、95点を100点に上げるのは相当な日々の研鑽を必要しますが、術者からの感謝、患者さんを陰で支えているいう自負心を胸に努力を続けていきたいと思います。