救急について

Emergency Medical Care at the Tomishiro Central Hospital

救急活動紹介(循環器内科)

循環器内科部長 嘉数真教

循環器内科部長 嘉数真教
・日本心血管インターベンション治療学会認定医
・日本内科学会認定医
・日本循環器学会循環器専門医

当院の循環器チームは急性期治療を365日24時間体制で対応しています。特に急性心筋梗塞に対してはできる限り最還流時間を短くするため、循環器医が毎日ICU当直を担当し、沖縄県内初となる12誘導伝送心電図システムを導入して救急隊と連携し、より救命率を上げる体制を敷いております。特に急性心筋梗塞・不安定狭心症の治療において救命はもちろんですが、梗塞範囲を最小限にすることで早い社会復帰にもつながっており、胸痛発作で当院に搬送された患者様にとってはかなりの恩恵をもたらしていると考えております。

伝送システム開始 症状例 循環器症例31例