プライバシーポリシーとソーシャルメディア

Privacy policy and Follow us

プライバシーポリシーとソーシャルメディア

プライバシーポリシー

当院では、患者様の個人情報については下記の目的に利用し、その取扱いには万全の体制で取り組んでいます。なお、疑問などがございましたら担当窓口にお問い合わせください。

院内での利用

  • 1. 患者様に提供する医療サービス
  • 2. 医療保険事務
  • 3. 入退院等の病棟管理
  • 4. 会計・経理
  • 5. 医療事故等の報告
  • 6. 当該患者様への医療サービスの向上
  • 7. 院内医療実習への協力
  • 8. 医療の質の向上を目的とした院内症例研究
  • 9. その他、患者様に係る管理運営業務

院外への情報提供としての利用

  • 1. 他の病院、診療所、助産院、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者、救急隊等との連携
  • 2. 他の医療機関等からの紹介への回答
  • 3. 患者様の診療等のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 4. 検体検査業務等への業務委託
  • 5. ご家族への病状説明
  • 6. 保険事務の委託
  • 7. 審査支払機関へのレセプトの提供
  • 8. 審査支払機関または保険者等からの照会への回答
  • 9. 事業者等から委託を受けた健康診断に係る、事業者等へのその結果通知
  • 10.医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体や保険会社等への相談または届出等
  • 11.治験、臨床研究などに係る情報提供
  • 12.その他、患者様への医療保険事務に関する利用

その他の利用

  • 1. 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 2. 外部監査機関への情報提供
  • 3. 医療の質の広報を目的とした研究
  • 4. 医学発展のための学会発表資料
  • 5. 院内がん登録情報の地域がん登録への提供
  • 6. 院内がん登録による予後調査(地方自治体・国の機関・他の医療機関への紹介)

上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨を担当窓口までお申し出ください。お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。ただし、これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシーとは

豊見城中央病院では、情報発信にソーシャルメディアを活用するにあたり、ソーシャルメディアポリシーを策定しました。
このポリシーは、当法人の職員、業務委託先の職員など当法人の業務に関わる全ての人を対象に、ソーシャルメディアに関わる為の基本マナーを記載したものです。当院ソーシャルメディア公式アカウントにおいて、以下に定める内容を遵守します。

ソーシャルメディアの定義

インターネットやウェブ技術を使い、個人の発信をもとに不特定多数のユーザーがコミュニケーションを行うことが可能なメディアとします。

ソーシャルメディア参加において

ソーシャルメディアを通して発信することにより、不特定多数の利用者が閲覧、転送またはリンクにより広まる可能性、発信した情報は完全に削除できないこと、個人の発信が当院の評価となることを理解し、常に責任ある行動に努めます。

ご利用のみなさまへ

ソーシャルメディアにおいて当職員が発信する情報は、必ずしも当法人の公式見解・発表を示すものではありません。 公式な発表・見解の発信は、プレスリリースなどで行っています。